脳内会議

考え事が好きな人の頭の中身

独り言

悲しい花火の思い出

ちょうど一年前の夏、私は二つの花火を見た。 一つは私の地元の花火だった。 楽しみにしていた花火だったけれど、最後は悲しい涙で終わった。 もう一つは当時住んでいた家から見た花火。 その家に引っ越すときに、夏にはベランダから花火が見れそうだと、心…

私があなたに残したもの

もし自分が男だったらこんな面倒な女と絶対付き合いたくない、と自分の事を思っている。 当然自分に対してそう思っているのだから、きっと私と付き合ってくれた過去の男性方も同じように思っているだろうと感じていた。 あいつは面倒なやつだった。二度とあ…

信じるか信じないかはどうでもいい

今日はとってもぶっ飛んだ話をします。 こいつ頭がおかしくなったんじゃないかと思うかもしれません。 私もそう思ってるので安心してください。 スピリチュアルなものを嫌悪してる人、アンチ心霊現象派の人、リターン推奨します。 はい、要するに今日はそう…

体に触れて思う事

昨年の夏に事務の仕事を辞めた。 私は高校を卒業後、カイロプラクティックの専門学校に通った。 整体師になろうと思ったからだ。 2年間学校で体の事をしっかりと学び、就職したのはリラクゼーションサロンだった。 2年間の勉強の中で、カイロのような【治療…

一貫している事

最近、一貫して気を付けている事がある。 それは「自分が気分よく・心地よく居られる選択肢を選ぶ」という事だ。 申し訳ないが、自分が気分よく・心地よく居る為には、他者を優先しないことになる。 本当に申し訳ないけれど、まずは自分、とにかく自分、とい…

心の弱いあなたにも問題がある

最近Netflixと言うサービスに登録した。 www.netflix.com 月額650円で映画やドラマが見放題、というサービスだ。 コンテンツ的にはちょっとがっかりな品ぞろえだったりもするけれど、暇つぶしをするには丁度いい。 はじめの1か月は無料なので、とりあえず無…

私とあなたの距離感は

距離感。 人間関係において、とても鍵となるであろう距離感。 私は距離感にとても敏感だ。 そして、私はとても他者との距離感を大切にする人間だ。 私にとっての距離感とは、ある種の防護壁であり、セーフティスペースである。 それは、物理的な距離も心理的…

それはまるで毛布みたいに

今日はとても冷え込んだ。 あまりに寒くて体が冷えたので、銭湯に体を暖めに行ったくらいだ。 私はもともと冬が苦手で、寒いと体が動かなくなってしまう。 同時に思考も固まって来て、ちょっと鬱ついた気持ちになってしまう。 日射時間が短くなるからだろう…

弱音を吐かせてください

そして、弱音を見たくない人や気持ちが引きずられやすい人は見ないでください。 いま、どうしようもないんです。 頭と心がごちゃごちゃしていて。 だから吐き出したいだけなのです。 **** 今の家に引っ越したのが今年の1月。 たくさんの希望や思いを抱え…

表現すること

私はどうも表現することが好きらしい。 ブログを書いていることも表現の一つのようだし、ものつくりをすることもその一環になっているような気がする。 そんな中彼に「モデルやってみれば」と言われた。 もちろん、モデルができるほど美人だといっているわけ…