読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内会議

考え事が好きな人の頭の中身

今回の騒ぎに思う事

大きな地震がありました。

現時点で、かなりの方が被害にあわれています。

被災された方たちへ心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く平穏が戻りますよう、祈っています。

 

*****

 

今回こんな大きな事が起きて、各方面で混乱が起きています。

死傷者も、行方不明者も出ている。

家屋倒壊も起きている。

あまりこの言葉は使いたくないけれど、被災者の方たちはとても大変な思いをしている事と思います。

 

そんな中。

 

「当事者」ではない人達の間でも、すこし騒がしさがありますね。

今日はそれに関して私が勝手に思う事をつらつら書きます。

 

不快に思う方もいるかもしれません。

でも、これはあくまで私と言う一人の人間の、頭の中で考えている事としてお受け取りください。

 

 

******

 

私はFBを利用しています。

そのFB上で、今回の地震に関する情報をシェアしまくっている人たちを数名見かけました。

 

私はそれらの情報を見ても、現地の人間ではないし、現地の人との縁もないので、基本的にスルーしていました。

 

それでも次から次へとTLに上がってくるシェアされた情報たち。

それを眺めていた時に、こんな事を感じました。

 

「この情報は誰のために流されているんだろう?」と。

 

もちろんそこには『誰かの役に立ちたい』という気持ちが働いているのは事実だと思います。

『誰かの役に立ちたい』『自分に出来ることしたい』そう思う気持ちはとても尊いものだと思います。

 

でも、あなたたちがシェアしてるその情報、本当に役に立っているんだろうか?

そんな風に思ってしまったのです。

 

情報をシェアしている人の中には、実際に親戚が地震のあった地域に住んでいる人や、実家がその地域にある人達もいました。

 

でも、そうでない人もたくさんいました。

この人たちは、いったい誰に向けてシェアをしているんだろうと不思議になりました。

 

もしかしたらこの人達は

「情報をシェアすることによって、何かした気持ちになっているだけなのではないか」

と思ってしまったのです。

 

 

*****

 

 

私は思います。

「やらない偽善よりやる偽善」の方がいいと。

何もやらなければそこにはただの【無】しかないけれど、偽善であっても何かをすれば、それによって誰かが救われる事もあると思うから。

だから「やらない偽善よりやる偽善」の方がいいと思っています。

でも、さらに言うならば「役立たない偽善より、役立つ偽善」であった方がなお良いと思っています。

 

今、地震が起きた地域の方たちの姿をみて、自分も何か役立ちたいと願っている人がいるならば。

もしそれがただの承認欲求を満たすだけの行為であっても、それでも私はいいと思う。

でもせめて、現地の人たちに役立つ行動を起こして欲しいなと、個人的に思うのです。

 

*****

 

これはあくまでも私の考えであって、どの意見・考えが正しいなんて答えは無いと思っています。

でも私はこう思うから、せめて自分は自分の考えに沿った行動を取っていこうと、そう思ったのでした。

 

現地ではいまだに余震が続いている様です。

今日は天気も悪いみたいですね。

きっと、不安のうずに巻き込まれてしまいそうになっている方々が多くいるかもしれません。

遠く離れた地域に住んでいる私に出来る事は限られています。

それでも少しでもお力になれる様、私は私に出来る事をさせていただきます。

 

一刻も早く、すべての人たちの心が穏やかになりますように。

 

今日の会議これにて終了。