読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内会議

考え事が好きな人の頭の中身

それはまるで毛布みたいに

独り言

今日はとても冷え込んだ。

あまりに寒くて体が冷えたので、銭湯に体を暖めに行ったくらいだ。

 

私はもともと冬が苦手で、寒いと体が動かなくなってしまう。

同時に思考も固まって来て、ちょっと鬱ついた気持ちになってしまう。

日射時間が短くなるからだろうか。

寒さをしのぐ為に服をたくさん着るからだろうか。

開放的な気分の夏が終わると、徐々に内向的になっていってしまう。

 

今日も今日とて、寒さのせいなのかなんなのか、気持ちが鬱ついてしまっている。

こういう状態になってしまうのはもう慣れっこだし仕方のない事なのでそれはいい。

この状態をどうにかしようと足掻けば足掻くほど、深みにはまるのは自分自身が良く分かっている。

 

今までは人と一緒に暮らしていたから、自分の意志とは関係なく楽しい会話をする事も出来た。

そばに人が居てくれるだけで、不思議と安心感を得ることが出来た。

気持ち的にどうしようもなくても、その気持ちを吐き出して受け止めて貰う事も出来た。

 

でも今は一人だ。

だから、自分でどうにかしないといけない。

それなのに、どうしたら良いか思い浮かばない。

今まで少し甘え過ぎていたのかもしれない。

 

これから本格的に寒くなって、どんどん気持ちも内向的になっていくだろう。

今のうちに対策を練っておかないと、後々痛い目にあいそうだ。

 

だから今日はその方法を考えよう。

 

****

 

・甘いものを食べる。

甘いものは心をゆるめてくれる。幸せな気持ちになれる。

ホッとする為に、甘いものを食べよう。

美味しいドリンクと一緒に。

 

・湯船に浸かる。

パートナーがいれば抱きしめて貰って温もりを感じるのもいいかもしれない。

でも、相手がいないとそれも無理だから、その代りお風呂に温めて貰おう。

体が温まれば、気持ちもゆるむしね。

 

・自分の気持ちを聞いてあげる。

内向的になっている時は、何かふさぎ込んでる気持ちがある事が多い。

だから、その声をよくよく聞いてあげよう。

自分の気持ちを一番分かってあげられるのは自分だから。

寂しい?苦しい?切ない?つらい?

うんうん、そうだよね。わかるよ。大丈夫だよ。って。

 

・ゆっくり寝る。

睡眠大切。

寝ないと人間おかしくなるからね。

睡眠が切り替えスイッチになる事もあるし。

すべて忘れていったん寝よう。

 

取りあえず、こんなところかな。

 

こんな時は、とにかく自分に優しく。

自分を甘やかして。

心を暖めて、気持ちをゆるめてあげるに限るよ。

 

それはまるで毛布で包み込んであげるかのように。

 

さて、私自身も毛布に包まれてこよう。

 

今日はここまで。